LET'S KCON

NEWS


  • 韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」を運営するCJ E&M Japan 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:徐賢東〔ソ.ヒョンドン〕)と韓国本会社の株式の社CJ ENMは、世界最大級のK-Cultureフェスティバル『KCON 2019 JAPAN』を、5月17日(金)、18日(土)、19日(日)の3日間、幕張メッセ国際展示場ホールで開催することを決定いたしました。


    ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved



    『KCON(ケイコン)』は「K‐Life styleの全て」をテーマに、K-POP, K-Beauty, K-Fashion, K-Food, K-Dramaなど、韓国の人気文化コンテンツを融合させた世界最大級のコンベンション型フェスティバルです。『KCON JAPAN』は2015年の初開催から、毎年その規模を拡大し続けており、来場者数は2015年は15,000人、2016年は33,000人、2017年は48,500人,2018年は68,000人と年々増加。過去4年間の開催で総来場者数は164,500人となりました。


    『KCON2019JAPAN』の詳細は公式ホームページ<http://www.kconjapan.com>、および公式Twitter<@kconjapan>、公式Instagram<@KCONJAPAN>にて随時お知らせいたします。さらにパワーアップしてお届けする『KCON 2019JAPAN』にどうぞご期待ください。

    『KCON 2019 JAPAN』のブース出展に関するお知らせは、下記URLにてご確認ください。

    http://kconjapan.com/exhibitor/


    ■KCONとは

    KCONはK-POP, K-Beauty, K-Fashion, K-Food, K-Dramaなど韓流文化コンテンツのすべてが体験できるコンベンションとコンサートが融合された初のK-Cultureフェスティバル。2012年にアメリカのアーバインでスタートし、ロサンゼルス(アメリカ)、ニューヨーク(アメリカ)、東京(日本)、アブダビ(UAE)、パリ(フランス)、メキシコシティ(メキシコ)、シドニー(オーストラリア)、バンコク(タイ)など毎年成長し続けていて、今まで約823,000人の韓流のファンがKCONに参加しました。


    ▲『KCON2018JAPAN』の模様©CJ ENM CORPORATION, all rights reserved

     



상단으로